新ブログバナー

--.--.--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.09残暑お見舞い申し上げます。

立秋とはいえ、連日の猛暑にいささか参っておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
8月も上旬を過ぎると、とても気になっている事が始まります。

それは、セミの セミによる セミの為の 合奏若しくは合唱です。

私は大の虫嫌いなのですが、とりわけ夏に大繁殖するセミが大嫌いです。
あの不快極まりない鳴き声もそうですが、一番気に食わないのは、
羽があるのに、全くもって上手く飛べないところなのです。
当の本人は逃げようとしているのでしょうけど、弱っていると、
まるで神風特攻よろしくこちらに向かってくるじゃないですか。
しかも不快きわm(ry)鳴き声と共に。

我が家は団地で、階段の前には明るい街灯と数十本の樹木が植えられています。
何を言わんとしているか、お分かりですね?
昼夜を問わず、あのふk(ry)が聞こえてくるわけですよ。
しかも出勤時と帰宅時には、階段を少しずつ確認していかないと、
死んだフリでカモフラージュしているセミに不用意に近づき、
まるで幽霊屋敷に入ってきた客を驚かすかのようにけたたましく鳴くわけですよ。
もうね、こっちが泣きたいほど身が縮こまるのですよ。

何年も土の中で過ごし、1週間程度しか生きられないのは分かります。
でもね、せめて飛ぶのは上手くなろうよ、進化しようよ。


毎年、こんなくだらない悩みを抱えてしまうキモヲタでした、チャンチャン。
Secret

TrackBackURL
→http://hasenritte.blog85.fc2.com/tb.php/160-1a353de7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。