新ブログバナー

--.--.--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.30Blue tooth 導入

いよいよ私もワイヤレスデビューです。
先日愛用のウォークマンの調子が悪くなりました。
音が途切れたり、人の声が消えて演奏だけになったりしたので、てっきりイヤホンが壊れたと思っていたのです。
しかし、別のイヤホンを付けても同じ状態になった為、ここでようやくウォークマン本体(正確にはプラグの差込口の接触不良)が原因であると分かりました。
7,8年以上使っていたものなので、寿命といえば寿命かもしれませんね。

新しくウォークマンを買うにしても、今店頭に並んでいるものはだいたい1万円近くします。
現在は倹約生活に入っているので、到底手が届くわけもなく購入も躊躇いました。

そこで折角スマホを持っているのだから、その中に入れてしまおうと画策。
電池の減りが早くなるという懸念はありましたが、この際致し方ありません。

暫くスマホに直接プラグを接続で音楽を聴いていたのですが、スマホには
ブルートゥースが搭載されているのを思い出しました。
そして近年のウォークマンもブルートゥース等のワイヤレスになりつつあるのを考えると、ここらで一つブルートゥース商品を手に入れた方が良いのではと思ったのです。

レシーバー1

ELECOM Logitec LBT-AR120
いろんなブルートゥース商品がある中、私はこのレシーバータイプを購入しました。
購入といってもソフマップカードに残っていたルピーでの支払いですが。
これは箱に明記されている通り、「あなたのイヤホンをワイヤレスにできる」代物です。

イヤホンには変な拘りがあり、好みのクリアな音がするイヤホンじゃないと音楽を聴きたくありません。
もしイヤホンが付いたブルートゥース商品を買って、音が好みではなかったら・・・。
しかもそれが高額なものだったら、結構後悔するんじゃないかと思ったわけです。
それなら自分の気に入ったイヤホンがそのまま付けられた方が良いと考えて選んだのがこれです。
又、マイクも付いているので、電話に出て話す事も出来ます。

レシーバー2
大きさ通りの軽さで裏はクリップ付き。

レシーバー3
ストラップホールもあるので、小物も付けられます。

使ってみて、不便というか気になる部分は何点かあります。
・使う前にスマホ本体でブルートゥース機能をONにする必要がある
・レシーバーの電源を入れてもスマホと接続出来ない時がある(ペアリング済でも)
・ホールド機能がない

接続出来ない時がある点については、たまにイライラする位で使用感については概ね良好です。
いずれ買うであろうワイヤレスのウォークマンともペアリンクできると考えれば、なかなかの商品だと思います。

あとはスマホの電池の減りがもう少し抑えられれば言う事ないんですがね~。
Secret

TrackBackURL
→http://hasenritte.blog85.fc2.com/tb.php/761-9b4559b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。