新ブログバナー

--.--.--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.300800 777 0075の詳細について

不審な番号から着信がありました。
分からなかったので念のためネットで検索してみましたが、なかなか実態が掴めません。
着信があっても留守電にメッセージが入っておらず、折り返しかけ直しても無言であるから、
迷惑電話と判断しているもの。
日本年金機構の代行会社であり、電話を無視し続けると、銀行差し押さえなどのペナルティが
課せられると紹介するサイト。
どれが本当なのか知りたくなったので、直接電話して確認しました。

結論から申しますと、日本年金機構の収納業務を業務委託しているCIRという会社でした。
過去二年の間に年金の未納があった場合に、確認(所謂催促)のため電話を入れたとのこと。
事実、私は今年の4月に退職した際、厚生年金から国民年金に切り替えて、4月分の支払いが遅れていました。
一週間前位に支払いは完了しており、恐らくタイムラグが発生したものかと。
そこは電話対応してくれた方も理解はしてくれたみたいです。

ちゃんとした会社だったので、ネットの悪い噂やらも伝えたところ、いろいろと苦労はされている感じでした。
0800はフリーダイヤルの一種だが、携帯と勘違いされやすく苦情もあること、営業時間は11時~20時まで
(かけ直しても出ないのは時間外という可能性も)、留守電に要件を入れないのは会社の規則で決まっていること。
対応された方も留守電に入れるべきだと何度も抗議しているが、上層部は全く受け入れてはもらえないのだとか。
あー、そういうところはどの会社も同じなんだなと感じました。

その後、日本年金機構にも電話してみました。
CIRは正式に業務委託をしている会社であり、かかってきた電話を無視しても差し押さえなどのペナルティは
ないのだそうです。
まあきちんと払っていればこのような電話もないわけですが…。

とりあえず個人的には納得しました。
もしこの番号で検索してこちらにいらっしゃった方は、安心しつつも未納分がないかご確認を。
決して迷惑電話ではなく、年金未納のお知らせ電話であるということを覚えておいてください。
Secret

TrackBackURL
→http://hasenritte.blog85.fc2.com/tb.php/837-3529d52d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。