新ブログバナー

--.--.--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.10【マビ】inherit

「受け継ぐ 継承する」
先日のトラックバック企画に参加させていただいて、ちょっと昔を思い出しました。
マビノギでも出会いと別れはあるわけですが、私には今でも忘れられない人が二人います。

一人は同じギルドのムードメーカーで、とても仲が良く、毎日のように溜まり場で話をしたり、一緒にダンジョンに行ったりして楽しい時間を過ごしました。
私はいつしか、彼女に対して好意を抱くようになります。

懐かしい思い出1 懐かしい思い出2

もう一人は気の合った別ギルドのマスターで、生粋の魔法使いでした。
サービス開始からずっと魔法一筋で、自身のブログでは、魔法に関する検証結果などを秀逸な文章でまとめあげていました。
まるで一つの参考書を読んでいるかのようで、その文筆力や表現力には尊敬の意と共に嫉妬にも似た感情を持ったことを覚えています。

懐かしい思い出3 懐かしい思い出4

そんな二人も現実の流れに沿ってマビを離れていきます。
好意を持っていた彼女は次なる仕事に就くべく住んでいた場所を離れ、リスペクトしていた彼は社会人として新たな一歩を踏み出しました。

私はというと、何も変わらず変わろうともせず、ずっとマビに居続けています。
ただ、髪型と戦闘スタイルだけは変わりました。
彼女と同じ髪型、彼と同じ魔法使いに。
「形見」ではないですが、そうすることで二人との繋がりをずっと持っていられると思ったからです。

もう戻ってはこない。
でも、もしかしたら…。
淡い期待は今も持ち続けています。

懐かしい思い出5
Secret

TrackBackURL
→http://hasenritte.blog85.fc2.com/tb.php/911-208d2701
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。